ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
右肩の怪我をしていた阪神の浜中おさむ外野手(26)は800万円ダウンの年俸4200万円で契約更改。今季は17試合の出場で打率1割1分8厘、1本塁打、1打点。

同じく昨年怪我をした中日の朝倉健太投手(23)は300万円減の2900万円でサインした。今季は14試合に登板、3勝3敗、防御率は4.07。
また、中日はアレックス・オチョア外野手(32)と来季から2年、総額600万ドル(約6億3000万円)で契約。今季は138試合に出場し、打率2割9分4厘、21本塁打、89打点。ゴールデングラブ賞も受賞している。今季の年棒は2億4千万円。 最新のスポーツニュースランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。