ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリーエージェント宣言した阪神野口寿浩捕手(33)は、阪神と新たに3年契約を結んで残留することで合意。
日本ハムから移籍した昨年は59試合に出場、打率2割7分1厘、1本塁打、5打点の成績だったが、今季は24試合出場、2割2分5厘、2打点と出場機会が減っていた。

また、広島から金銭トレードで町田康嗣郎外野手(34)を獲得したことも発表。今季は7試合出場、6打数1安打と出場機会が激減し、広島からは戦力外通告を受けていた。
プロ13年間の通算で打率2割5分2厘、84本塁打、267打点。代打本塁打数19本とセ・リーグ記録の保持者でもある。


最新のスポーツニュースランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。