ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中日と育成選手契約を結んだ中村紀洋内野手。
当面の問題として税金がある。

昨年の年俸が2億円であり、納税額は8千万円と見られています。他にも副収入があればそちらも課税対象となるので、さらに額が増える。

今年400万円という収入状況で8千万円以上の納税はかなりきびしい。オフにテレビ出演料などで稼げていたらよかったんだけど、オリックスとの交渉でそれどころじゃなかったし。

これまで億単位の年俸をもらっていたので、まったく蓄えがないということはないでしょうけど、やはり育成選手のままで生活するには厳しい。6月末の期限までに支配下登録されないようであれば退団し、期限内までに他球団へ移籍するか、もしくは引退し、新しい仕事を探さなければならないかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070226-00000052-nks-base
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。