ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第79回米アカデミー賞の発表・授賞式が開催され、映画「バベル」の菊地凛子さん(26)が日本人女優として49年ぶりに助演女優賞部門にノミネートされていたが、惜しくも受賞は逃した。

ニュースなどで何度か大きく取り上げられていたので、ちょっと期待はしていたんですが・・・今後のテレビ業界などの扱いがどう変わってくるのか気になるところ。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。