ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自民党の町村信孝前外相は8日、町村派の総会であいさつし、柳沢伯夫厚生労働相の「女性は産む機械」発言について「もう済んだ話。言葉狩りという表現がぴったりだ」と、同党内外の柳沢氏辞任要求を批判した。

発言した内容を問題視するのは当然としても、その発言の裏を返せばこういうことだ・・・と言ってもいないことを勝手な憶測で言い換えてしまい批判をする人たちにも、うんざりしている部分はあります。

でも、問題発言をしてからの対応のまずさも浮き彫りになったので、柳沢厚生労働相がそのままというのも、どうかと思う。もっと他にマシな人材はいないの?という気持ちのほうが強い。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。