ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男性の切断遺体が新宿、渋谷で発見されましたが、この男性の妻が死体遺棄容疑で逮捕されました。

動機は「結婚半年後から口論するようになり、生き方が合わなかった。夫から自分を否定することを言われ、暴行も受けたことから殺意を抱いた」とのこと。

切断遺体が発見されたニュースを見た当初は、暴力団がらみ、あるいは外国人同士のトラブル?と思いました。それが一般の既婚女性の犯行なんですから驚きです。

夫からの暴力に耐えかねて殺してしまう・・・というところまでは、少なからずありそうなことだけど、遺体を切断してあちこちに捨てるなんて、ちょっと考えられません。どこかに埋めたりするには人目につくかもしれないから、何食わぬ顔でスッと目立たない場所に捨てるほうがやりやすかったのかもしれません。が、逮捕から逃れるためにはやっぱり証拠となる遺体を見つからないところへ処分する必要がある。

そう考えると、夫から逃れられればいい・・ということで、完全犯罪をしようとまでは思っていなかったのかもしれない。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。