ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合格闘技で活躍中の山本“KID"徳郁が、現在の活動を休止し、レスリングのフリースタイル60キロ級で2008年北京五輪出場を目指すことを表明した。

KIDの父、郁栄氏は五輪選手、姉の美憂さん、妹の聖子も世界選手権で優勝するなど格闘一家としても有名ですが、プロの格闘家として成功しているKIDが五輪出場を目指すとはまったく想像していませんでした。
山本“KID”徳郁 フォトブック【KID】

「五輪に出るのが子供のころからの夢。最後のチャンスに賭けたい」とのこと。恒例となった年末の格闘技イベントを見る楽しみがなくなりますが、そのぶん五輪で頑張ってもらい、好結果を期待したい。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。