ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本代表のMF中村俊輔(27)が、7日午後のトレーニング中に左太もも裏に違和感を訴え、練習を途中で切り上げた。幸いにも病院へ行くほどの怪我でもないようで、念のために大事をとったとのこと。

しかし30日のドイツ戦以降、怪我人が続出。FWの高原、柳沢、DF三都主、加地らが別メニューの練習をするなど、W杯初戦のオーストラリア戦へ、ベストメンバーがそろうのかどうかの不安が残る。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。