ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜のタイロン・ウッズ内野手(35)の退団が決定的となった。球団の提示する契約条件に対し、ウッズ側からは何も意思表示がなかったため。ウッズは今季130試合に出場し、打率2割9分8厘、45本塁打、103打点、2年連続本塁打王を獲得していた。今季推定年棒は1億800万円。すでに中日、阪神などがウッズ獲得に乗り出している模様。


阪神のジョージ・アリアス内野手(32)も今季限りで退団することとなった。球団側は来季の契約を結ばないことを、アリアスの代理人に伝える方針。アリアスは2000年から2年間オリックスに在籍し、2002年から阪神でプレー。今季は打率2割7分2厘、25本塁打、84打点の成績だった。今季の推定年棒は3億円。昨年はリーグ優勝しベストナイン、ゴールデングラブ賞を獲得している。
最新のスポーツニュースランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。