ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スノーボードクロス決勝ラウンド行われた。日本勢では唯一参加している藤森由香選手が準々決勝に登場。スタート直後からつまずき後方に下がるものの、前を行く選手が転倒したことにより、藤森が2位、準決勝へコマを進めた。

準決勝では上位2名が決勝へ進むのだが、ここでもスタートから遅れだし、見せ場がないまま4位フィニッシュ。藤森は5-8位決定戦へ進む。

順位決定戦では1名が棄権してたことにより、5-7位を3選手で争うこととなった。スタート後、藤森はバランスを崩し、また大きく遅れを取るかと思ったが、前を行く2選手も転倒。しかし、よろけている選手が藤森の進路をさえぎってしまう形となり、藤森もボードが止まってしまう。結局だいぶ遅れて3番目でゴールし、7位が確定した。

準々決勝ではラッキーな面もあったけど準決勝以降は完全に実力差があった。しかし、まだ19歳。試合後のコメントでも「むかつく。すごく悔しい」と結果に満足はしていなかったので、これからまだまだ伸びていく選手になりそう。

スノーボードクロスもパシュートと同じく新種目。こちらも見ていて面白かったので、日本でも競技人口が増えそうですね。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

トリノオリンピックスノーボードクロス女子で藤森由香選手は準々決勝を勝ち抜きベスト8入り5-8位順位決定戦では惜しくも転倒に巻き込まれ7位となりましたが、本当に頑張ったと思います。
2006/02/18(Sat) 09:22:17 |  2006トリノ/氷上のサムライたち、金メダルへの夢
やはり何が起こるかわかりません!スノーボードクロスの女子。決勝はすごかった!!アメリカのジャコベリス選手が途中で独走態勢に。フィニッシュ直前はまさしく「ウィニングラン」状態だったのですが最後に落とし穴が待ってましたねぇ。ハーフパイプのような....
2006/02/18(Sat) 09:44:39 |  新「とっつあん通信」
トリノオリンピックから採用された新種目、スノーボードクロスは白熱した戦いになりました。男子は接戦でしたが、女子のほうは準々決勝から転倒、接触が相次ぎました。日本代表の藤森選手は準々決勝でスタートダッシュがつかず最下位を追走、しかし前の2人が転倒し、冷静に
2006/02/18(Sat) 09:55:43 |  プロ野球復興委員会
新種目のスノーボードクロス。昨日、今日と決勝をやってますが、「面白い!」4人同じコースで滑走し、単純に順位を決める競技です。やっぱり、下手な採点競技なんかより、一斉スタートで順位決めをする競技が、単純明快で面白いですよね。接触、転倒など、ハラハラド...
2006/02/18(Sat) 12:06:50 |  MAC'S GADGET
それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!! さて今回は、トリノ冬季オリンピック大会8日目であります。 現在はスノボークロス女子の記事を載せています。今後の展開により追記(タイ....
2006/02/18(Sat) 12:35:54 |  ジュンの我流日記
 ああ、面白いですね。藤森予選15位で準々決勝へ進みました。4名一組でスタートで、出遅れましたが、2番手3番手が転倒した後、その隙をつき2位でゴールでした。 ツキがありますね。 スノーボードクロスは見ていてはらはらどきどきであります。転倒があると、ころりと順位
2006/02/18(Sat) 20:05:53 |  成り行きアラカルト日記
スノーボードクロス女子が行われました、日本の藤森由香選手は7位と健闘、準々決勝では、スタートで出遅れて2位3位から大きく遅れての4位追走でしたが終盤で2位3位の選手が転倒し2位で準決勝へ進出、準決勝では大きく遅れての4位で5-8位決定戦へ、5-8位決定戦は1人が棄権し3
2006/02/18(Sat) 23:54:52 |  週刊カルチャーショックBLOG
トリノ五輪女子スノーボードクロスの続報です。 予選タイムトライアル(決勝ラウンドに進む16名を決める)ですが,日本からただ一人出場の我らが藤森由香選手は,1本目で11位のタイムを記録。2本目に入って通過ラインぎりぎりの15位で,なんとか4人1組で滑る決勝ラウンドへ
2006/02/19(Sun) 19:34:12 |  どうせ誰も見てませんからっ☆★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。