ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャンプ男子ノーマルヒル決勝はノルウェーのラーシュ・ビステルが266.5ポイント獲得で優勝。

日本勢は、伊東大貴の18位が最高で、葛西紀明は20位、岡部孝信(雪印)は23位だった。伊東と葛西は1回目のジャンプで100メートルを計測したが、2回目は2人とも100メートルを超えられず、上位入賞も果たせなかった。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。