ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スノーボード女子ハーフパイプ予選1回目で今井メロが転倒。その影響からか2回目も転倒し、タンカで運ばれるじたいとなった。兄の成田童夢とともにメダルが期待されたが、兄妹ともに予選敗退という結果となってしまった。

他の日本人選手では中島志保が1回目で予選通過を決め、2回目では伏見知何子、山岡聡子の2人が決勝進出。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。