ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東レ・パンパシフィック・オープン準決勝でマルチナ・ヒンギスとマリア・シャラポワが対戦。

第1セットは6-3、第2セットは6-1でともにヒンギスがとり、シャラポワにストレート勝ちした。ヒンギスは決勝でエレーナ・デメンティエワと対戦する。

注目の対決だったが、シャラポワを左右に走らせるなど、終始ヒンギスが優位に立ち、ほとんど凡ミスなどもなく完勝。3年以上のブランクを感じさせないほど、全盛時に勝るとも劣らないプレーを魅せた。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。