ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポスティングシステム(入札制度)で米大リーグ移籍を希望していたヤクルトの石井弘寿投手(28)が、移籍を断念しヤクルトに残留することを表明した。

石井弘は一昨年のオフ、1年後の移籍を認めるとの約束をうけ、昨シーズン終了後からポスティングによる移籍を要求。球団側は古田新監督就任によるチーム事情が変わったとして拒んでいた。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。