ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京都東大和市の無職男性(57)が女性10人と集団生活していることがちょっと大きなニュースとして報道された。

最初の妻と2000年に離婚、その後、複数の女性と集団生活を始め、婚姻届を出しては1~2か月で離婚することを繰り返した。女性の多くが離婚後もそのまま男性の姓を名乗り同居していたという。

なんで女性が何人も居つくのかというと、ある呪文を試しに唱えたから・・・とのこと。どういう呪文かは明らかにしなかったが、男性は女性に対し「呪文をかけやすくするため、怖い言葉を使うこともある」と話したということから、脅迫まがいのことをしてマインドコントロールでもしているのかもしれない。

なお、大所帯の生活費は女性たちがそれぞれパートに出るなどしてまかなっている。男性自身に資産があるわけでもなく、酒池肉林とまではいかないようだ。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。