ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松井秀喜メジャー物語ヤンキースの松井秀喜外野手が野球の国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)に参加しないことを明らかにした。ヤンキースの選手ではロドリゲス内野手、ポサダ捕手らも出場する意向があったようだが、出場を取りやめている。

気になったのは松井の「ヤンキースでワールドチャンピオンになるんだという米国行きを決断した時の大きな夢がおろそかになるのを恐れる」というコメント。リーグ戦に比べたら、出る価値はない・・・ということか。

来年3月という時期が悪いのか、そもそも大会を開催することじたいが悪いのかはわからない。WBCはサッカーで言えばW杯のようなもの・・・と思っていたけど、どうやらそれほどたいそうなものでもないようだ。

サッカー選手は自国の代表としてW杯に出場、そして優勝することを考えながら日々プレーしている。WBCも野球選手にとってそういう位置づけの大会になってもらいたいが、このままではただの国際大会で終わってしまうかもしれない。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

■松井WBC不参加決定!!王監督に伝えた■辞退の松井、談話を発表 ヤンキース松井秀喜外野手(31)が26日、来年3月に初開催される国別対抗戦「ワールドベースボールクラシック」(WBC)に出場しないことを決意した。この日、混乱を避けるため関係者が....
2005/12/27(Tue) 15:06:51 |  ヒロノカラノテガミ~message from HiRoNo~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。