ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨人はロッテの小坂誠内野手(32)を金銭トレードで獲得したと発表。1年契約で年俸は2000万円増の1億1000万円。背番号は引退した元木がつけていた「2」。ロッテは今江敏晃、西岡剛両内野手の成長もありトレードに踏み切ったとのこと。

小坂は1年目の1997年からフル出場し、新人王獲得。98年と00年には盗塁王、99年から01年と今年の計4度ゴールデングラブ賞を受賞している。

今季は118試合に出場、打率2割8分3厘、4本塁打、31打点、26盗塁。ここ3年間は2割5分前後の打率だったが、ボビーの名采配が功を奏してか、規定打席には到達しなかったものの、自己最高の打率を残した。守備はもちろん、通算265盗塁は巨人にとって魅力的。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。