ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阪神は下柳剛投手(37)との来季の契約が合意に達したとを発表。2年で総額3億5000万円プラス出来高とし、来年に正式契約を結ぶ予定。

今季は24試合に登板、15勝3敗、防御率2.99。規定投球回数に届かなかったものの、シーズン最終の横浜戦では、延長十回を投げて2失点完投を果たし、15勝で最多勝を獲得。阪神のリーグ優勝に大きく貢献した。

今季と同等、あるいはそれ以上の成績を残すというのは年齢的には厳しいものの、来年1年ダメだったからといって解雇というのもないだろうから、この年齢で複数年というのも理解できなくはない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。