ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後となる最新の世界ランキングが発表されました。日本は前回と同じ15位。こんな位置にいちゃっていいの?と感じてしまう・・・
1.ブラジル(コンフェデ杯:△2-2)
2.チェコ
3.オランダ
4.アルゼンチン
5.メキシコ(コンフェデ杯:●1-2)
  スペイン
  フランス
8.米国
9.イングランド
10.ポルトガル
11.トルコ
12.イタリア
13.デンマーク
14.スウェーデン
15.日本
16. ドイツ
  ギリシャ(コンフェデ杯:○1-0)
18.ウルグアイ
19.イラン(W杯アジア予選:●1-2、○2-1)
20.クロアチア
(2005年12月のランキング、カッコ内は2005年に日本と対戦した国との結果)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

先月は珍しくこのシリーズ始まって以来の低倍率配当となりました。今月も試合はありません。。が、ポイントは変動します。さて、来年W-cup以降にポイント算出が変わります。従来に比べ親善試合の比重が軽くなり、W-CUP、アジア杯、等の大会での比重が高まります。たちまち今
2005/12/26(Mon) 18:01:52 |  マタクランジャン@eBet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。