ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルノー アロンソ レーススーツTシャツ 2005 年仕様今季ワールドチャンピオンに輝いたフェルナンド・アロンソが2006年シーズンを最後にルノーから去り、マクラーレンへ移籍することが決定したと発表された。

アロンソは今季19戦で7勝、2位5回、3位3回と安定した走りを見せ、ワールドチャンピオン、コンストラクターズチャンピオンを獲得。そのままルノーで黄金時代を築くかと思っていたので、マクラーレン移籍は意外。

かつてミハエル・シューマッハもルノーの前身ベネトンで初のワールドチャンピオンになり、翌年もタイトル獲得。このままミハエルの時代になるかと思われたが、当時低迷していたフェラーリへ移籍。かつての名門を復活させるべく、新たなチャレンジを歩んだ。

移籍について「新しいチャレンジに挑むときだ」とコメントしているようだが、アロンソが移籍するマクラーレンはとくに低迷しているわけでもなく、実力的にはトップクラス。ミハエルほどの苦労はせずとも、ワールドチャンピオンになることは難しくはない。チャレンジというよりも、より良い環境を選択したという印象。もしくはブリアトーレの下がイヤなので、チームを出たかった・・・とか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。