ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタカップ準決勝の第2試合は、欧州代表のリバプールと北中米カリブ海代表のデポルティボ・サプリサが対戦。

試合開始早々、リバプールFWのクラウチが先制ゴールを奪う。32分にはMFリーセが左サイドを崩しにかかり、クロスをあげる。それを逆サイドでフリーで待ち受けていたMFジェラードがダイレクトシュートを放ち、追加点をあげた。

サプリサもなんとか反撃を試みるが、リバプールが落ち着いた試合運びを見せ、後半13分にクラウチがとどめとなる3点目を奪い、3-0でリバプールが勝利。

サプリサは3位決定戦でアルイテハドと、リバプールは決勝戦でサンパウロと対戦する。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。