ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己最多の17勝をあげた西武の西口文也投手(33)が1億円アップの年俸3億円でサインした。今季は25試合に登板、17勝3敗、防御率2.77と好成績を残したが、これまでの貢献度も加味されて1億円アップの評価を得た。

5月13日におこなわれた巨人との交流戦で、9回2死から清水にホームランを浴び、ノーヒットノーランを逃す。8月27日の楽天戦では9回まで完全試合。しかしスコアが0―0だったため延長へ。そして10回、先頭の沖原にヒットを打たれ、大記録を逃すなど大きな話題を提供してくれた。

FA権もすでに取得しているが本人は行使の意思が全然なく、西武ライオンズでプレーし続ける。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。