ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来年6月9日に開幕するサッカーの2006年ワールドカップドイツ大会の1次リーグ組み合わせ抽選会がおこなわれた。日本は前回優勝したブラジル、98年W杯フランス大会3位、リーグ戦で日本と対戦したクロアチア、前回ベスト4の韓国を指揮したヒディング監督率いるオーストラリアがいるF組に決まった。
日本はオーストラリア、クロアチア、ブラジルの順に対戦する。
【 A 組 】
ドイツ
コスタリカ
ポーランド
エクアドル
【 B 組 】
イングランド
パラグアイ
トリニダード・トバゴ
スウェーデン
【 C 組 】
アルゼンチン
コートジボワール
セルビア・モンテネグロ
オランダ
【 D 組 】
メキシコ
イラン
アンゴラ
ポルトガル
【 E 組 】
イタリア
ガーナ
アメリカ
チェコ
【 F 組 】
ブラジル
クロアチア
オーストラリア
日本
【 G 組 】
フランス
スイス
韓国
トーゴ
【 H 組 】
スペイン
ウクライナ
チュニジア
サウジアラビア
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

遅ればせながら抽選会の結果を受けて・・・。グループA開催国有利になるっていうのがまた!開幕戦、余程の事がない限り負けないだろうし、他も負ける相手ではないからね。
2005/12/10(Sat) 23:38:42 |  マドリディズモ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。