ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカーW杯ドイツ大会の予選リーグ組み合わせ抽選会のポット分けが行われた。強豪や同一地域の国が同じ組に入らないために第1ポットにはシード国、第2ポットには南米2チーム、アフリカ5チームにオーストラリアがはいる。第3ポットには欧州勢が入り、第4ポットにはアジア、北中米が入る。各ポットから1ヶ国ずつ選出され、その4ヶ国で予選リーグを戦うことになる。

シード国に選ばれたのは開催国ドイツ、前回優勝したブラジルをはじめ、アルゼンチン、フランス、イタリア、イングランド、スペイン、メキシコとなった。なお、第3ポットの欧州勢からもれたセルビア・モンテネグロは欧州勢が一つの組に3ヶ国とかぶらないよう、ブラジル、アルゼンチン、メキシコのいる組の中から抽選がおこなわれる。

日本代表は日韓W杯以降、シード国の中の6ヶ国と対戦している。

■ブラジル
 2-2
■アルゼンチン
 0-2 1-4 1-2
■メキシコ
 1-2
■フランス
 1-2
■イングランド
 1-1
■ドイツ
 0-3
日本代表 ホーム オーセンティック ジャージー LS
日本代表
2006年ワールドカップ着用モデル

8戦して0勝6敗2分け。とくにアルゼンチンには3敗と実力差が明らか。ブラジルには引き分けたとはいえ、W杯のリーグ戦ではプレーの質が違うだろうから、南米勢のいる組へ抽選されるセルビア・モンテネグロがメキシコとだけは同組にならないことを期待。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

国際サッカー連盟(FIFA)が6日に9日に行われるドイツW杯の抽選前にシードされる国を発表した
2005/12/07(Wed) 19:38:44 |  芸能&スポーツ瓦版
来年のサッカーワールドカップの組み合わせ抽選会が、今週の金曜日9日(日本時間10日早朝)に行われます。今日、それに先立ちシード国8カ国(第1ポッド)が発表されました。ドイツ(開催国)ブラジル(前回優勝国)アルゼンチンフランスイタリアイングラン....
2005/12/09(Fri) 22:34:40 |  こちら中小企業総務部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。