ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西武からFA宣言した豊田清投手(34)が巨人へ入団することとなった。2年契約で1年目の年俸は今季据え置きの2億3千万円、しかし2年目は1年目の成績により変動する変則的な契約。活躍すればアップし、ダメなら大幅ダウンとなる。背番号は西武時代と同じ『20』。

昨年は34試合に登板、5勝1敗11セーブ、防御率0.98とよかったのだが、怪我の影響でその前のシーズンよりも登板数が減っている。今季は35試合に登板、3勝1敗19セーブとそこそこの数字を残しているが、防御率が3.97と抑えとしてはよい数字ではなかった。

怪我の再発、完治が見込めなければ億単位の年棒が無駄になるので、FA選手に対する条件としては異例とも言える変動的な契約になったようだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

今日はぽかぽか陽気。すごしやすくてなにより。プロ野球もストーブリーグに突入。この時期になると、巨人がどんな戦力補強をするかがいつもの話題になったりするのだけれど。監督が原さんになったことでまともな補強(投手2人)をしていて、弱点は埋まりつつある
2005/11/28(Mon) 13:41:21 |  気持ちE。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。