ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年ワールドカップドイツ大会のプレーオフ第2戦目がおこなわれ、欧州ではスペイン、スイス、チェコ、大陸間のプレーオフではトリニダード・トバゴとオーストラリアが出場することとなった。

2002年W杯で日本と戦ったトルコ、アジア予選を戦ったバーレーンがプレーオフで消えることとなった。

12月9日に組み合わせ抽選会がおこなわれ、1次リーグの対戦相手が決まる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。