ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米大リーグのメッツが石井一久投手と来季の契約を結ばないことを発表した。今後は日米を含めた全球団を対象に移籍先を探すことになる。

メッツは石井と来季330万ドル(約3億7950万円)で契約延長する選択権を持っていたが、これを行使しなかった。石井には違約金として220万ドル(約2億5300万円)が支払われる。先発投手がそろっていることもあり、石井自身は契約解除を希望していた。

石井は今季メッツに移籍、途中でマイナー降格や、中継ぎとして登板させられるなど、3勝9敗、防御率5.14と不本意なシーズンを送った。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。