ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今季、ジョーダンからデビューしたティアゴ・モンテイロがミッドランドとレースドライバー契約を交わしたことを明らかにした。モンテイロは16戦連続完走を果たし、ミシュラン勢がレースへの参加を見合わせたアメリカGPで3位、ベルギーGPでは8位、計7ポイント獲得している。

ミッドランドは佐藤琢磨にもオファーを出していたが、もう1人のドライバーはクリスチャン・アルバースで決定済み。そのため、来季、佐藤琢磨がミッドランドでドライブすることはなくなった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。