ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナビスコ杯決勝は千葉がPK戦の末、ガンバ大阪を下し、初のタイトルを獲得した。

両チームとも攻撃的なチームだが、試合は延長も含め0-0。PK戦ではガンバ大阪の1人目のキッカー、遠藤が失敗。その後、双方のキッカーが全員決め、結局5-4で千葉がPK戦を制した。

MVPにはガンバ大阪から22本のシュートを浴びながらも、得点を許さなかったGKの立石が選ばれた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。