ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米プロバスケットボールNBAのマイナー、NBAデベロップメントリーグ(NBADL)のドラフト会議が行われた。
今季ロサンゼルス・クリッパーズと契約、開幕直前に解雇された田臥勇太をアルバカーキ・サンダーバーズが指名。

田臥は昨シーズン、フェニックス・サンズで日本選手として初となるNBAの舞台でプレー。しかしシーズン途中に解雇され、独立リーグABAのロングビーチ・ジャムに入団しプレーしていた。

NBADLではシーズン中にNBAのチームと契約することも可能で、田臥もNBA昇格を目指すことになる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。