ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004年度のJリーグ・アウォーズが行われ、最優秀選手に横浜FマリノスのDF中沢佑二(26)が初受賞。最優秀監督賞には同じく横浜の岡田武史監督が受賞、新人王にはJリーグ最年少得点記録となる15歳11カ月28日で得点を決めた東京Vの森本貴幸が選ばれた。
ベストイレブンは以下の通り。

■GK
土肥洋一(FC東京)

■DF
田中マルクス闘莉王(浦和)
ドゥトラ(横浜M)
中沢佑二(横浜M)

■MF
小笠原満男(鹿島)
長谷部誠(浦和)
奥大介(横浜)
遠藤保仁(G大阪)

■FW
エメルソン(浦和)
マルケス(名古屋)
大黒将志(G大阪)
最新のスポーツニュースランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。