ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジアサッカー連盟(AFC)は06年ドイツW杯アジア最終予選の組み合わせ抽選会を行った。日本はイラン、バーレーン、北朝鮮と同組のB組。韓国、サウジアラビア、ウズベキスタン、クウェートはA組となる。

アジア最終予選は、各組でホーム&アウェイによるリーグ戦を行い、上位2チームがW杯本大会出場権を獲得する。また、北中米カリブ海の4位と残り一つの出場枠をかけて戦うために、各組3位のチーム同士でプレーオフを行う。

最新のスポーツニュースランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。