ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今季谷間の先発などで16試合に登板し3勝5敗の成績に終わった桑田真澄投手(36)は6800万円減の2億1200万円で契約更改した。
また、木佐貫洋投手(24)は200万円増の4800万円でサイン。今季は途中から抑えでも登板するなど31試合に登板、7勝8敗5セーブ、防御率5.02。

斉藤宜之外野手(28)は1400万円減の4600万円でサイン。今季は故障のため出場試合数は24試合、1割9分4厘、1本塁打、2打点の成績に終わった。

最新のスポーツニュースランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。