ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月9日にクアラルンプールで行われる
06年W杯アジア地区2次予選で
日本と韓国は別の組に振り分けられることが決まった。
1次予選を突破した8ヶ国を2組に分けてリーグ戦を行うため、強豪同士が同組にならないようシード順を決め、均等に別の組へ振り分けられるようになっている。

日本と韓国は第1シードとされ、2次予選で直接戦うことはなくなった。第2シードにはサウジアラビアとイラン、第3シードにはバーレーンとウズベキスタン、第4シードにはクウェートと北朝鮮に決まった。

11月のFIFAランキングでは現在、日本17位、イラン20位、韓国24位、サウジアラビア30位、バーレーン48位、ウズベキスタン51位、クウェート60位、北朝鮮96位。
最新のスポーツニュースランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。