ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【日本1-0シンガポール】
すでに1次リーグを突破している日本代表は埼玉スタジアムでシンガポール代表と対戦。試合は前半13分に玉田(柏)がゴールを決め、1-0でシンガポールを破り、1次リーグ6戦全勝で終えた。

マジョルカへ移籍する大久保のゴールもオフサイドと判定されるなど、惜しい場面もあったが、消化試合とはいえ、それなりの結果を求められていたこともあり、勝って良かったと単純に喜べる結果ではなかった。
まだ1次予選突破を確定していなかった1組からはイラン、4組からはクウェート、7組からは韓国に決まった。前回W杯に出場した中国は1次予選で敗退。

2次予選は上記3ヶ国に加え、すでに突破を決めている日本、北朝鮮、ウズベキスタン、バーレーン、サウジアラビアの8チームが2組に分かれてホーム&アウェイのリーグ戦を行い、各組上位2ヶ国がドイツW杯へ出場となる。また、各組リーグ3位同士が対戦し、勝ったほうが北中米カリブ海予選4位とのプレーオフとなり、勝利すれば残り一つの枠を手にすることができる。アジア2次予選の組み合わせは12月9日に発表される。

最新のスポーツニュースランキング

トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。