ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浦和がJリーグでは初となる、ピッチ上の動画広告を導入することが明らかになった。

マンチェスターやレアルマドリードなど欧州のトップクラスのクラブが採用している最新のタイプで、今季は小野が復帰するなど注目度も高いことから、クラブの収益をさらに伸ばす。

ちなみに昨年の浦和の収入は57億円だとか。もちろんJリーグの中では最大の資金力である。完全に親会社の資本をアテにしているプロ野球チームにとっても見習う点は多いかと思う。
スポンサーサイト
最新のスポーツニュースランキング

ヤクルトの五十嵐亮太投手が契約交渉をおこない、5400万円減の1億1000万円プラス出来高でサイン。
昨年は49試合に登板、3勝2敗4セーブ、防御率3.49。

中継ぎの成績としてみれば、5千万円以上も減額されるほど悪い成績とは思えないが、昨年の成績が66試合に登板、5勝3敗37セーブ、防御率2.66と良かっただけに、期待通りの働きではなかったと判断されたんでしょう。
FA杯5回戦の組み合わせ抽選がおこなわれ、日本代表MF中田英寿が所属するボルトンはウェストハムと対戦することが決まった。

アーセナル戦でフル出場を果たした中田は、2月1日のポーツマス戦に先発することも確実視されており、レギュラー定着に向けアピールするチャンス。

また、アーセナル戦でタックルを受けて負傷、退場したMFイバン・カンポが骨折と判明、今季残り試合の出場が絶望的となった。
女子テニス協会から女子テニス選手の世界トップ10が発表された。先日おこなわれた全豪オープンで優勝したモーレスモは2位、日本で大人気のシャラポワは4位。


1.キム・クライシュテルス(ベルギー)
2.アメリー・モーレスモ(フランス)
3.リンゼイ・ダベンポート(米国)
4.マリア・シャラポワ(ロシア)
5.ジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)
6.マリー・ピエルス(フランス)
7.ナディア・ペトロワ(ロシア)
8.パティ・シュナイダー(スイス)
9.エレーナ・デメンティエワ(ロシア)
10.ビーナス・ウィリアムズ(米国)
巨人・高橋由伸外野手が日本テレビアナウンサーの小野寺麻衣さんと29日に入籍。

2人は1975年生まれの同い年で、ともに慶大卒だが、出会いのきっかけは6年前の知人による紹介だった。

高橋は自身のHPで「野球は今までどおり頑張ります。私生活では2人で楽しく頑張っていきたいと思います」とコメント。
メッツからフリーエージェントとなっていたマイク・ピアザ捕手がパドレスと200万ドル(約2億3400万円)で1年契約を結ぶことに合意したと発表された。

通算397本塁打という実績を持ちながらも最近は怪我などもあり成績が低迷、獲得を検討する球団もあったが高年俸がネックとなり、なかなか移籍先が決まらない状態だった。
FA杯4回戦で昨年の王者アーセナルがボルトンに1-0で敗れる波乱があった。

この試合にはボルトンの日本代表MF中田英寿が久々に先発フル出場。左のMFとして出場したが、味方の負傷もあり、後半途中からは守備的MFとしてプレーした。メディアの採点は10点中7点、アラーダイス監督からもまずまずの評価を得たようだ。
大阪国際女子マラソンがおこなわれ、世界歴代2位の記録を持つキャサリン・ヌデレバ(ケニア)が2時間25分5秒で初優勝を果たした。

序盤は後方に沈んでいたが中盤から追い上げ、33キロ過ぎでトップに立った。

日本人では小幡佳代子(アコム)が2時間25分52秒で自己最高位となる2位。ペースメーカーの先導もあり、ヌデレバには1分以上の差を広げる展開となったが、ペースをあげたヌデレバについていくことができなかった。
中日の立浪和義内野手が契約交渉を行い、2500万円減の2億2500万円プラス出来高でサイン。

昨シーズンは通算最多二塁打のプロ野球記録を更新するも、その前の年に3割8厘だった打率が2割5分3厘まで下降したこともあり、減額となった。
ワールドカップに向け、日本代表が宮崎県内で強化合宿を開始、体力トレーニングなどに励んだ。W杯イヤーとなる最初のスケジュールをこなし、いよいよW杯に備えて本格的に活動し始める。

日本代表は宮崎合宿をおこなったあと、5日に渡米して、日本時間の11日に米国代表と国際親善試合をおこなう予定。
香港でカールスバーグ杯の1回戦がおこなわれ、ワールドカップドイツ大会1次リーグF組で日本と対戦するクロアチアが韓国と対戦。

試合は韓国が金東進と李天秀がそれぞれ1得点を挙げ、2-0で韓国が勝利した。

もう一方のカードではスイスが香港を3-0でくだした。これにより、決勝は韓国対スイス、3位決定戦はクロアチア対香港戦がおこなわれる。
WBCフェザー級タイトルマッチがおこなわれ、同級5位の越本隆志が同級王者の池仁珍(チ・インジン)を2―1の判定で破り、新チャンピオンとなった。

これまで日本人が世界王座を奪取した最年長記録は輪島功一の持つ32歳9カ月。35歳になる越本はこの記録を大幅に更新した。またフェザー級の日本人王者は、72年に王座を明け渡した柴田国明以来34年ぶり。
テニスの全豪オープン女子シングルス決勝で、第3シードのアメリ・モレスモ(フランス)が第8シードのジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)を破り、4大大会で初の優勝。

モレスモは第1セットを6-1で取り、第2セットに2-0とリードしたところで、エナン・アーデンが体調不良のため棄権。
トラックバック注意事項

FC2ブログではトラックバックスパム対応のため、記事URLを含まないトラックバックを全て拒否できるようになりました。

当ブログではこれまで誰でも自由にトラックバックをできるような状態にしておりました。しかしトラックバックスパムが増加、それを運営もとに連絡しても対応が遅い、あるいは連絡さえないところもあったことから、記事URLを含まないトラックバックを全て拒否する機能を設定することにしました。

なお、上記の条件を満たし、記事に関連性があっても、トラックバック先のブログの表示に時間がかかる場合など、閲覧者にとってストレスとなる場合はトラックバックを削除する可能性があります。

また、トラックバックを利用される方は、当ブログへリンクしていただければと思いますので、よろしくご検討ください。

当ブログはリンクフリーです。

■ブログ名 : スポーツライフ
■U R L : http://like.blog1.fc2.com/

占い師の細木数子さん(67)の実弟で画家の細木久慶(ひさよし)容疑者(66)が、信用金庫から融資金約3000万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で逮捕された。

細木容疑者は「融資は受けたが、だました覚えはない」と容疑を否認しているという。
livedoor ニュース



姉が占いを通して人生についていろいろ助言などをしているのに、身内の弟がよりによって詐欺容疑なんかで捕まるとは。

まぁ、お互いそれぞれ別の人生を歩んでいるんだから、姉のタレント活動にはそんなに大きな影響はないと思うけど、しばらく仕事がやりにくくなりそう。
オリンピック・マルセイユから中田浩二(26)をスイス一部リーグのバーゼルに移籍させることが発表された。

中田浩二はフィリップ・トルシエ監督の縁もあり、昨年同クラブへ移籍したが、ジャン・フェルナンデス監督になった今季は出場機会に恵まれず、欧州を中心に移籍先を探していた。
ポスティングシステム(入札制度)で米大リーグ移籍を希望していたヤクルトの石井弘寿投手(28)が、移籍を断念しヤクルトに残留することを表明した。

石井弘は一昨年のオフ、1年後の移籍を認めるとの約束をうけ、昨シーズン終了後からポスティングによる移籍を要求。球団側は古田新監督就任によるチーム事情が変わったとして拒んでいた。
中日の山本昌投手(40)、福留孝介外野手(28)が契約交渉をおこなった。

山本昌は現状維持の2億3000万円でサイン。昨年は22試合に登板、7勝8敗、防御率4.89。

福留は5500万円アップの2億5500万円でサイン。昨年は142試合に出場、打率3割2分8厘、28本塁打、103打点。
ロッテ小林雅英投手(31)が2度目の契約更改交渉を行い、2000万円アップの2億5000万円プラス出来高の2年契約でサイン。

ロッテはプレーオフ、日本シリーズを制す躍進をとげ、小林雅も2勝2敗29セーブと活躍。しかし初交渉では現状維持の提示に保留していた。
ソフトバンクの松中信彦内野手(32)が2度目の契約更改交渉をおこない、日本人選手としては球界史上最長となる7年契約を結んだ。

09年までの最初の4年間は基本年俸5億円プラス出来高、残り3年間は怪我や活躍により基本年俸が再検討されたり、契約解除の選択肢を球団が持つことになる。

松中は04年から3年契約を結んでいたが、04年は三冠王、05年も二冠の活躍を見せ、このオフで契約の見直しが計られていた。小久保、井口、城島ら主力選手が抜ける中、今回の契約で実質生涯ホークスでプレーすることになる。
日本ハムを自由契約となっていた岩本勉投手(34)が球団事務所で引退会見を開いた。今後は大手芸能事務所「ホリプロ」と契約を結び、評論家として活動する。

通算成績は239試合に登板、63勝79敗3セーブ、防御率4.44。
京都大学アメリカンフットボール部の元部員3人が女子大生2人に集団で乱暴したとして、集団強姦容疑で京都府警川端署に逮捕された。

調べによると3人は昨年、鍋パーティーを開催して女子学生を酒に酔わせ、乱暴することを計画。容疑者のマンションで2人を泥酔させ、乱暴した疑い。

3容疑者は鍋パーティーを開いたことは認めているが、「性行為はしたが、合意の上だった」「性行為そのものをしていない」など容疑を否認しているという。


「合意だった」という容疑者の発言は耳にすることが多いが、今回の件は、お互い合意の上で性行為をする前に鍋パーティーでもしよう、あるいは、鍋を食べたあと、性行為をしよう・・・などと持ちかけたんでしょうか?

京大生、しかも部内ではレギュラー格だったというから、文武では秀でていたかもしれないが、肝心なところが欠けていた。
FIA(国際自動車連盟)から元F1ドライバーの鈴木亜久里氏が代表を務める新チーム「SUPER AGURI Formula 1」の2006年F1世界選手権へのエントリーを正式に承認したことが発表された。

昨年11月のF1参戦表明したものの参加申請手続きの不備でエントリーリストに含まれないなど日本のファンをやきもきさせたが、ようやくF1参戦が正式に決まった。

3月12日決勝の開幕戦バーレーンGPまで時間があまりないが、なんとか戦えるレベルのマシンに仕上げてもらいたい。
鹿島のMF小笠原満男が、セリエAのメッシーナから受けていた獲得の打診を断った。メッシーナの代理人と交渉していたが、移籍の意思がないことを代理人に伝えた。

ずっと欧州への移籍を望んでいたのだから、金銭面というより、起用方法などで承諾できない点があったのだと思う。ほかにオファーを出しているクラブがなければ、このまま鹿島に残る可能性が高くなった。
1日でカンタンまるわかり株投資入門の入門26日の東京株式市場で、同日から取引時間が午後2時からの1時間に制限されたライブドア株は、前日比24円(17.52%)安の113円で取引を終えた。

ライブドア堀江前社長が逮捕されるまでは700円前後だった株価があっという間に100円台になっちゃうんだから、やはり株って怖い。

ライブドア関連の株が下がるところまで下がってから買えば一儲けできるかもしれないが、そこまでの賭けはできそうもない。
テニスの4大大会全豪オープン女子シングルス準決勝がおこなわれ、マリア・シャラポワ(ロシア)がジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)にセットカウント1-2で敗れた。

もう一方の準決勝ではアメリ・モレスモ(フランス)がキム・クライシュテルス(ベルギー)の棄権により決勝へ進んだ。

ひそかにヒンギス(準々決勝で敗退)とシャラポワが決勝に進むことをを期待していたので、二人とも消えてしまい残念。
東京都東大和市の無職男性(57)が女性10人と集団生活していることがちょっと大きなニュースとして報道された。

最初の妻と2000年に離婚、その後、複数の女性と集団生活を始め、婚姻届を出しては1~2か月で離婚することを繰り返した。女性の多くが離婚後もそのまま男性の姓を名乗り同居していたという。

なんで女性が何人も居つくのかというと、ある呪文を試しに唱えたから・・・とのこと。どういう呪文かは明らかにしなかったが、男性は女性に対し「呪文をかけやすくするため、怖い言葉を使うこともある」と話したということから、脅迫まがいのことをしてマインドコントロールでもしているのかもしれない。

なお、大所帯の生活費は女性たちがそれぞれパートに出るなどしてまかなっている。男性自身に資産があるわけでもなく、酒池肉林とまではいかないようだ。
バーレーンを訪れていた歌手マイケル・ジャクソン氏がアラブ人女性の格好をして買い物をし、周囲に気付かれ、カメラマンに追い回されるというハプニングが起きた。

ばれちゃった原因は、男性モノの靴をはいていたからだとか。注目されたくないがために女装したのか、それとも女装癖があるのかはわからないが、中東まで行って何をやってるんだか・・・
1/43 BAR HONDA 006 J.BUTTONF1のホンダは2006年シーズンを戦うマシン「RA106」を発表した。最近まではエンジン供給のみおこなってきたが、今年は1964年から1968年のF1参戦第1期以来、久々にシャーシおよびエンジンを自社で供給する。

今季はフェラーリから移籍したルーベンス・バリチェロ、4年目を迎えるジェンソン・バトンがレギュラードライバーを務める。
元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が娘と遊びに来ていたナイトクラブで女性に怪我を負わせていたことが明らかとなった。

娘がナイトクラブに来ていた女性と口論、それに怒ったマラドーナが女性へ物を投げつけ、頭に8針縫うケガを負わせたとのこと。女性が怪我を負わされたことで訴え、そのまま受理されればマラドーナに懲役刑が科せられることになる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。