ホーム              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第79回米アカデミー賞の発表・授賞式が開催され、映画「バベル」の菊地凛子さん(26)が日本人女優として49年ぶりに助演女優賞部門にノミネートされていたが、惜しくも受賞は逃した。

ニュースなどで何度か大きく取り上げられていたので、ちょっと期待はしていたんですが・・・今後のテレビ業界などの扱いがどう変わってくるのか気になるところ。
スポンサーサイト
最新のスポーツニュースランキング

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070221-00000316-yom-soci

心と体の性が一致しない「性同一性障害」を持つ人で、戸籍上の性別変更を認められたケースが昨年12月末までに573件あることがわかった。

あまり大きなニュースとして取り上げられないので気づかなかったけれど、すでに573人も変更を認められていたんですねぇ。

もしそういう人が身近にいた場合、どう接していいのかがわからなくなりそう。元女性だけど今は男だから、男として接してください・・・といわれても、体力的な面など考えてしまったりする部分もありそうだし。反対に戸籍上は女でも身体は男なんだから、力仕事はできるだろう・・と思われたり。

とくに恋愛関係となるとさらに複雑な感じもする。元の性別を知った上で交際するならいいだろうけど、知らないで交際する場合、正直に言ってもらったほうがいいか、知らないほうが幸せかは、人それぞれですから。
最初はなんで対立候補を選んだのか、その意図がわかりませんでしたが、政治的な人脈のない知事にとっては、ライバルだった候補者も宮崎県のことを考える気持ちは同じだろう・・・ということで、的外れな人選ではなかったと思えます。それに対立者を引き入れることで人間的な器の大きさもアピールできそうだし。

ただ、やっぱり批判や疑問の声があがるというのもわかる。東が知事になった意味がなくなる・・・というか、しがらみの多い人が知事になったのとあまり変わらないですから。
中学生の男子2人が同学年の女子生徒に「死ね」などといやがらせメールを多数に渡り送ったということで県迷惑防止条例違反容疑で逮捕された。

2日間にわたり、1人は700回、もう1人は70回、メールを送信していたようで、たぶん回数が多いほうが主犯なんでしょうか?いずれにしても他にすることはないのか・・・と思う。

他の同級生は受験も終わって、さぁこれから遊ぶぞ~っていう時期に、この2人は更生するため厳しい環境で過ごすことになる。いかに自分がバカだったか気づけばいいんだけど、粘着質な性格だと、こんな結果になったのはあいつのせいだ・・・と逆恨みする可能性もある?
自民党の町村信孝前外相は8日、町村派の総会であいさつし、柳沢伯夫厚生労働相の「女性は産む機械」発言について「もう済んだ話。言葉狩りという表現がぴったりだ」と、同党内外の柳沢氏辞任要求を批判した。

発言した内容を問題視するのは当然としても、その発言の裏を返せばこういうことだ・・・と言ってもいないことを勝手な憶測で言い換えてしまい批判をする人たちにも、うんざりしている部分はあります。

でも、問題発言をしてからの対応のまずさも浮き彫りになったので、柳沢厚生労働相がそのままというのも、どうかと思う。もっと他にマシな人材はいないの?という気持ちのほうが強い。
オランダの検察当局が、サッカーのロシア代表監督を務めるフース・ヒディンク氏を脱税の容疑で禁固10カ月を求刑した。
ヒディンク氏は2002年から2003年の間にベルギーに居住していると虚偽の申告をし、約140万ユーロ(約2億円)を脱税した疑い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070207-00000137-reu-spo

昨年までオーストラリア代表監督、その前は韓国代表をベスト4まで導いた名監督として知られていますが、スポーツに携わる人が社会のルールを破っちゃうのはちょっとまずいです。

少しでも税金を安くしたい・・・という気持ちは理解できますが、それだけ稼げたのもサッカーがあればこそ。ごまかすようなマネはしてほしくないですね。
茨城県の山林で、切断された男性の下半身が遺棄されているのを散歩中の男性が発見した。

茨城県では今月11日に切断された男性の上半身が見つかっていますが、その人物と同一人物なのかは今のところ不明。

東京で起きた2件の遺体切断事件はいずれも身内の犯行でしたが、こちらの事件の真相はどんなものか・・・ちょっと気になります。
17日午前8時10分ごろ、東京都世田谷区中町4の都道交差点で、近くに住むタレントの風見しんごさん(44)=本名・大下義博=の長女で小学5年のえみるちゃん(10)がトラックにはねられ、頭を打ち間もなく死亡した。警視庁玉川署は、トラックを運転していた埼玉県所沢市小手指町3、会社員、加藤雅哉容疑者(22)を業務上過失傷害容疑で現行犯逮捕した。

警視庁玉川署によると、事故当時、歩行者信号は青で、えみるさんが渡っていたところ、トラックが対向車線から右折し、横断歩道に進入してきたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070117-00000056-mai-soci

自宅から1分ほどの場所での事故だったそうです。親であれば誰しも気をつけていってらっしゃい・・・と、子供を学校に行かせると思います。でも、まさか自分の子供が事故にあうとは誰も思いませんから、本当にかわいそうでした。

死亡とまではならないまでも、交差点での事故というのは決して少なくないようで、歩行者は車が止まってくれる、運転手は歩行者が車に注意している・・・と、どこか過信してしまっている部分があると思う。
俳優で1月からTBS「王様のブランチ」の司会を担当する谷原章介(34)が元タレントの三宅恵美さん(29)と結婚することが分かった。

三宅さんには元夫のいしだ壱成とのあいだでできた3歳の子供がいる。なにを考えて生きているのかよくわからない壱成よりも、大人な感じのする谷原章介が父親のほうが子供にとっても幸せかもしれない・・・なんてちょっと思いました。
結婚準備まるごとナビ

SMAPの木村拓哉(34)が主演のTBS系ドラマ、日曜劇場「華麗なる一族」の初回視聴率(14日放送)が、関東地区で27・7%(関西地区30・5%)を記録。

今クールの連続ドラマの初回では、断トツの1位。また、日曜劇場の過去1年間の平均視聴率12・0%を2倍以上、上回る快挙だ。さらに、TBSのドラマとしても、初回の25%超は04年1月の「砂の器」以来3年ぶり。

視聴率20%を超えればかなり高いという印象なのに、27%以上ですからすごいですねぇ。記録的な視聴率ということで、ちょっと見てみようと思う人が増えるかもしれない。また、早い段階で初回の再放送をする可能性もある。
2話目の放送以降の視聴率がどうなるか、ちょっと楽しみです。

華麗なる一族(上巻)32刷改版
華麗なる一族(中巻)33刷改版
華麗なる一族(下巻)34刷改版

東京都渋谷区の歯科医、武藤衛さん(62)宅で長女の短大生、亜澄さん(20)の切断遺体が見つかった事件で、次兄の予備校生、勇貴容疑者(21)=死体損壊容疑で逮捕=が「歯科医になるのは人のまねだ、と言われ怒りが爆発した」と供述していることが新たに分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070115-00000095-mai-soci


両親が医者なら子供も医者になるのはごく自然なことと思えますが、妹にしてみれば親や兄のまねと見えるのだろうか?とくにやりたいこともなく、なんとなく医師を目指して勉強しているのであれば、そう見えても仕方ないかもしれない。

でも、人の気持ちも考えずズケズケとモノをいう妹の性格はちょっと問題ありそうだけど、家族ならそういう性格を知っているわけだから、言われたことにいちいち反応しなければ良かったのに・・・とも思う。
東京都渋谷区の三橋(みはし)祐輔さん(30)の切断された遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された妻の歌織(かおり)容疑者(32)と祐輔さんには、それぞれに交際相手がおり、最近、離婚話が持ち上がっていたことが明らかとなりました。

だんだん暮らしぶりが明らかとなり、はじめは夫の言動に不満を持ち、妻が浮気をするようになり、それを知った夫が暴力を振るう・・・そして悲劇が起きた・・・と思ってました。

が、どうやら夫にも交際相手がいたとのこと。二人そろって浮気してたんなら、サッサと分かれればよかったのに。お互い気持ちがないんだったら、一緒にいても無意味なんだし。

容疑者である妻が一番悪いけれど、普段の生活の中で被害者である夫にはなんの過失もなかったとはいえず、そうさせてしまった夫にも原因があると思える。
新宿、渋谷で男性の切断された遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された容疑者が、遺体の切断や遺棄について「一刻も早く目の前から取り去ってしまいたいと思った」と供述していることがわかった。

相手のことを憎んだり、うらんだりしていたら、すぐにでも目の前から消したい・・・という気持ちはわからなくもない。だから、遺体を処分する際には、誰かに見つかったらどうしよう・・・という不安はあまりなかったのかもしれない。

まさかこの容疑者がここまでの犯行をするまで追い詰められていたなんて思いもしないだろうから、まわりの知人も的確なアドバイスができたかどうかわかりませんが、もうちょっと親身になって話しを聞いてくれる相手でもいれば、ここまでの惨事にはならなかったかも?とも思います。
男性の切断遺体が新宿、渋谷で発見されましたが、この男性の妻が死体遺棄容疑で逮捕されました。

動機は「結婚半年後から口論するようになり、生き方が合わなかった。夫から自分を否定することを言われ、暴行も受けたことから殺意を抱いた」とのこと。

切断遺体が発見されたニュースを見た当初は、暴力団がらみ、あるいは外国人同士のトラブル?と思いました。それが一般の既婚女性の犯行なんですから驚きです。

夫からの暴力に耐えかねて殺してしまう・・・というところまでは、少なからずありそうなことだけど、遺体を切断してあちこちに捨てるなんて、ちょっと考えられません。どこかに埋めたりするには人目につくかもしれないから、何食わぬ顔でスッと目立たない場所に捨てるほうがやりやすかったのかもしれません。が、逮捕から逃れるためにはやっぱり証拠となる遺体を見つからないところへ処分する必要がある。

そう考えると、夫から逃れられればいい・・ということで、完全犯罪をしようとまでは思っていなかったのかもしれない。
高麗ニンジンといえば身体に良いというイメージがありますが、その高麗ニンジンを主原料とする健康食品に残留農薬の基準値を上回る農薬が検出されたようです。

健康食品であるはずが、不健康なものとなってしまうとは。生産を優先するあまり農薬を使いまくると、商品そのものが売れなくなる・・・とは考えないんでしょうかねぇ。

生産性が落ちても無害の材料を使用する・・・と考えてくれるならいいのですが、ダメになった商品はあきらめて、似たような新製品を作り、同様のことを繰り返す・・・という危険性もあります。

健康食品を摂取するほとんどの人は自分の健康を考えているわけだから、健康食品と銘打つものは絶対安全であって欲しいと思います。
秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、入院先の総合母子保健センター「愛育病院」(東京・南麻布)で帝王切開手術を受け、男のお子さまを出産された。

 皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位。男子の誕生は1965年11月の秋篠宮さま以来41年ぶりとなる。

 宮内庁によると、お子さまは身長48・8センチ、体重は2558グラムで、母子ともにお健やかという。
(読売新聞)


テレビではどこも同じような特番を組むなど、ちょっと騒ぎすぎじゃない?と思う部分もありますが、無事に男の子が生まれて良かったです。
バラエティ番組『Qさま』の企画で潜水公式記録大会が行われた。

前回放送時(7月17日)では、安田大サーカスの団長が日本歴代1位となる115メートルを記録している。

今回はその団長も含め、かつての日本記録保持者も番組に参加。

まず芸人のオードリー春日がいきなり歴代3位となる110メートルを記録する。そしてタレントの野久保直樹が116メートルを記録し、団長の記録を更新し、日本記録保持者となった。

番組放送時点での歴代記録は以下のとおり。
(青字が今回達成された記録)

1位 116M 野久保直樹
2位 115M 安田裕己(安田大サーカス団長)
3位 110M オードリー春日
4位 108M 林亨
5位 105M 永岡隆昭(元日本記録保持者)
6位 100M 守屋滋記(潜水士)
高校野球の名門、育英高校の1年生の野球部員が6月、10代の女子生徒にわいせつ行為をしたとして強制わいせつ容疑で兵庫県警に逮捕されていたことが明らかとなりました。また、5月にも2年の野球部員が地下鉄の駅で痴漢行為をし、退学となっている。

現在、全国各地で高校野球の予選が行われていますが、同校は「一個人のしたことで連帯責任を負うことはおかしい」、「出場辞退は考えていない」とのこと。

昨年は高知県の明徳義塾高校の野球部員が、喫煙と下級生への暴力行為により出場辞退となっている。また、昨年夏の全国高校野球選手権大会で連覇を達成した北海道の駒大苫小牧の野球部員だった生徒が卒業式後に居酒屋で喫煙や飲酒をしたことが発覚、選抜大会出場を辞退することとなった。

喫煙や飲酒も基本的には個人の責任。ただ、被害を被るのは当人たち。
それに比べ、痴漢、わいせつ行為は必ず被害者という存在があります。

喫煙などは連帯責任となるけど、わいせつ行為などは個人の責任に留めるというのがどうもよくわからない。喫煙や飲酒の誘惑には簡単に負けてしまうから、それを抑制するために連帯責任を科すということか。でも、万引きや恐喝など被害者が出るような問題が発覚した場合も、出場辞退となる可能性が高そうです。

それならば痴漢行為なども処分の対象とならないとおかしい・・・と、矛盾を感じてしまいます。報告を受けて高野連は処分を検討するようですが、どんな決定が下されるのでしょうか。
歌手の忌野清志郎さん(55)が喉頭(こうとう)がんと診断されて入院したことが所属事務所から発表されました。

忌野さんは、自身のホームページで「何事も人生経験と考え、治療に専念できればと思います」とコメント。ライブなどの予定はすべてキャンセルとなる。

喉頭がんは10万人に3人と発生率は低いものの、男性が圧倒的に多いがんだそうで、主な原因は喫煙や飲酒と見られています。
歌舞伎俳優の中村獅童(本名=小川幹弘)が、
東京都内で酒気帯びで車を運転、
また、信号無視をしたとして道交法違反容疑で
近日中に書類送検されることとなった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。